2011年03月02日

しろねこ。

sironeko_effected.jpg

ウチの庭は、しろねこに好かれている。

冬の時期は西日が落ちるまで、日向でホコホコになっている。
最近は1匹で来るけど、たまに2匹だったりするので、親離れした後もそれぞれ庭にやってくるみたい。

さて、今日はケータイを予約した。

私はauの「MEDIA SKIN」を使っているのですが、あと1年したら使用できなくなるのです…。
もう飽きてきたし、世の中スマートフォンになってきたので機種変更するのはいいのですが問題は…

良い端末が無い。

auはiidaになってから全然チンプンカンプンだし。出す端末がことごとくダサくて、今は一番docomoがカッコ良くなっちゃっている現実。
MacユーザーなのでiPhoneでもいいんだけど、SoftBankは論外。

でもキャリア変えると色々不都合もあり…

こないだ発表のdocomo「Xperia arc」がかなりカッコイイ。モックが観たかったけど、まだ無いんだって。あれならピンクもありと思った。
こういうプロダクトって今のauには絶対作れない感じ。ギリギリ「G11」がカッコいいけど、もう土俵が違うし。あ、そういえばiidaのスマートフォン・プロトタイプでなぜか「アレッシー」に作ってもらったヤツなんてあったなぁ。

とまぁ、結局いくら待ってもauがいい端末を出せるようになるには年単位で時間がかかりそうなので、妥協点としてIS05「ホワイト」を予約してきました。

凄いのは、春発売なのに未だに発売日の正式発表が無いところ。(でも予約受付してくれるんだよ)
どんだけ販促ヘタなんだろう。

auショップのツイッターからポロポロ「3月11日発売決定」の情報がこぼれてくるのがまたイライラする〜〜
posted by もも at 22:21| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月27日

マイアミバーガー食べたった…。

maiami.jpg

アイダホバーガーが美味しかったのに気を良くして、続いてマイアミバーガーを食した。

ふたを開けたら予想外のボリュームの無さに「あれ?淋しい…」と思った。ポスターの印象からすると、チリソースにあたる部分がごっそり無い感じ。
それと、トルティーヤチップ自体は味気ないのでチリソースがタップリ無いと…なかなか残念な感じである。

っていうか、アイダホバーガーが美味し過ぎたんだな…ビックリしたよ。

そして、どこらへんが「マイアミ感」なのかマイアミをよく知らないオイラには分からなかった。マイアミってどこらへんにあるのかな?

次のマンハッタンバーガーもトライする予定。
posted by もも at 01:06| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月22日

母帰宅後のいくら。

ikura2.jpg

母がやっと帰ってきてくれて安心したせいか、母が戻るなりずっとコタツの中で爆睡していた「いくら」。
相当、メンタルにダメージがあったんだろうな。

きっと「どこにいってたにゃ。」「おれ しんぱいしたぞ。」などと、にゃんにゃん喋っていたに違いない。

そんないくらの様子を伺いに行ったところ、まだいくらはコタツの中で爆睡しており。それはそれは安心しきった顔で寝ておりました。

「…………。」(←なんだか悔しい感情が湧いてきます。)

のびきったいくらの表情をコタツに潜ってしつこく眺めていたら…

ikura2-2.jpg


片目をうっすら開けて、冷たく睨まれました。
ごめん。
posted by もも at 00:34| Comment(4) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月21日

膝が痛い…。

一週間以上経つのに、まだ膝が痛い。
何故痛くなったかと言えば、馬に乗る時に膝からひねって「グキッ」とダッサイことをやってしまったのだ。

膝が痛いとブルーになるもんだね。

始めは仕事も忙しかったから安静にしていたんだけど、ここ最近ウォーキングを再開したらみるみる痛くなった。

祖母に湿布を貼れと言われたので「フェイタス」を買って貼ってみた。
最近の湿布って進化してるよね〜。
何となく良い感じがする。

因に私が乗ったお馬さんは「コールミーダンディ」という名前だそうだ。その名を聞いたとき、三たび聞き返した。

だってコールミーダンディだよ。全部が名前なんだよ。
私は一瞬、インストラクターさんが突如英語をしゃべりだしたのかと思ってビックリしたね。

取りあえず短く「ダンディ」って呼んでいいみたい。

一応確認と思い「コールミーダンディ」とググったらさっそく競走馬のデータに行き当たったよ。アイルランド生まれって言ってたから本馬だろう。

でも、私は競馬音痴だから未だにオグリキャップしか知らないよ。

ダンディは大きくて、体つきがガッチリしていて立派だった。
そして、ハミをあてがうと「もぐもぐ」と自ら積極的にくわえる姿にプロ意識を感じたね。

馬もハミを自分でくわえる子と、口を真一文字に閉じてくわえない子といるんだよね。個性は面白い。

早く膝痛いの飛んでけーーーーー
posted by もも at 00:55| Comment(2) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月19日

冷たい視線ですにゃ。

ikura-ill2.jpg

今週は母不在のため、毎日いくらのところへ通いましたが、ついぞ投薬は出来ませんでした。私の右手はいくらの攻撃対象となっており、3日目以降は撫でさせてもくれなかったしな…。

そんないくらは私と一対一になると、こういう感じで私を監視し続けます。(ペンタブ大活躍中!)

スゴく冷たい視線です。

ホント、銅像のように固まってお互い身動きできない感じ。
これでも少しづつ軟化してるんだよな。

母のいない一週間ではありましたが食欲もあり元気にしてたから、まぁ良いか。
posted by もも at 22:56| Comment(2) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月11日

「うざいにゃ。」

ikura01_effected.jpg

いくら:「!!!!!!」
私:「………。」

いくら:「おまえ、しってる。もとかぞく。」
私:「いくら!いくら!こっち向いて!!」

いくら:「おれ、それ きらいだにゃ。」
私:「全然こっち向かないよ。」

いくら:「おまえ、たくさん においするぞ。ねこと いぬと うまの においがするにゃ。ふんふんふん。」

ikura02_effected.jpg


私:「いくら!!!」
いくら:「おまえ、うざいにゃ。」

目が吊り上がって、スゴく嫌そうないくらの写真が最後に撮れました。
だから、いくらの写真は少ないのです。

ikura03_effected.jpg

posted by もも at 00:50| Comment(4) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月15日

波除稲荷「おみくじ第四四番」

namiyoke_effected.jpg

穴八幡にはおみくじ無かったので、築地の波除稲荷でおみくじを引きました。

初めて年明け早々に訪れたので「輪っか」があった。
左足から3回くぐってお清めをする。
そして、お願いごとモヤモヤ。

早速、腕まくりしておみくじの入った箱をゴソゴソする。

当たれ!来い!大吉!!

モソモソおみくじを開くと…「え?第四四番って…不吉な文字が並んでるんですけど〜?」
第四四番を見てこれって「凶」なんじゃ?と考え開くのを躊躇。

でも引いてしまったからには仕方がないので開く…「お、末吉!!」

「凶」じゃなかっただけで大分嬉しい。

末吉のラッキー度はいまいち分からなかったのですが、書いてある内容がとても良かったので大吉より嬉しい感じだった。

もえ出ずる 
若葉の色ぞ 美くしき
花さき 実のる
末も見えつつ

商売:次第に上がりて利
相場:上がる気配あり

そうなりますように…
posted by もも at 18:42| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月07日

冬の夕暮れ。

sora.jpg

田舎は空が広くてよい。

信号の一番前に停止すると、一眼レフを取り出して運転席から撮影。
太陽って上手に撮れないんだよな。なんかフィルターとか使った方がいいのかな?
今度調べてみよう…
posted by もも at 20:45| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月04日

友人宅で手料理にてもてなされる。

sake.jpg

いつも私が料理担当で、友人がお片づけ担当だった役割分担が長らく続いていたが、一年間の自宅潜伏期間を機に料理上手になった友人に何から何までごちそうになった。

美味しかったよ!

写真はサーモンマリネ。それに鰆の香草パン粉焼きみたいなオーブン料理なんてスゴい料理が出来る人みたいじゃんか。ル・クルーゼから煮物が出てくるなんて、昔からお料理が趣味みたいな感じじゃんか。

人間はいくつになっても新しい事を吸収して、出来る事が増えていくんだな。
雰囲気的には、もういつでも嫁に行けそうな感じでした。

余談ですが友人宅へ向かう前に、友人が料理に対してどのようなこだわり方をするかを「パセリ」をたとえに出して説明をしていました。

「色どりや盛りつけにこだわる」から「緑=パセリ」などを大切にするタイプだと解説。

ちなみに私は「色どり」の為にあまり味に影響の無いものを添えるってことはしないタイプです。最後に青ネギを散らすとか、唐揚げの下にサラダ菜を添えるとかあんまりやりません。

そうしたら、タイミングよく友人より「パセリ買って来て」と頼まれ、スーパーを3件回ったんだけどパセリが無いから「パセリ無いよ」と言うと「そんなわけない。お店の人に聞いて。」と言われたけどお店の人には「売り切れました」と言われ…

パセリに対する情熱を感じました。
(結局、ドライパセリで勘弁してもらいましたが、やはり生パセリが良かったようです)

ちょうど「パセリ」のたとえ話をした直後に本当に「パセリ」を頼まれて面白かった。
posted by もも at 00:10| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月03日

初詣は穴八幡。

takoyaki.jpg

今年も穴八幡のお守りを貼付けようと、最近パワースポットで賑わっている明治神宮はやめて、渋めの穴八幡へ。

最寄り駅の高田馬場が閑散としていて清々しかった。

穴八幡はもっと混んでるかなぁと思ったけど初詣するひとは少ないようで、お守りもスムーズに買えた。数年前から明治神宮にばかり詣でていたので、やっぱり参拝の待ち時間が少ないのはいいなぁと思った。

え?なぜ写真がたこ焼きかって?

穴八幡の露店で買って食べたからです。穴八幡は初詣に頑張る神社じゃないようで、露店もいくつか閉まっていました。近頃の露店のたこ焼きってわりと美味しいですよ。出汁のきいたたこ焼きでした。

帰り際に穴八幡の向かいにあるたこ焼き屋に行列が出来ててなんでだろう?と後で調べてみたところ「THE GINDACO 」という築地銀だこプロデュースの…

次世代へ向けた「たこ焼界のニュータイプ」のお店だそうです。

なぜか渋い穴八幡のド正面と、お洒落エリアの「原宿」「表参道」の計3店舗が関東では展開されているそうです。
若者向けなのでかなり奇抜メニューです。ピザ味とか照り焼き味とか…

私はベーシックなソース&マヨネーズのたこ焼きが好きです。
posted by もも at 20:30| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月01日

元旦の報告「いくらは元気です。」

元旦はいくらに挨拶に行ってきました。
去年の今日は獣医さんより「余命0日」宣告を受けたいくら君ですが、お薬はいろいろ飲んでるけれど普通に元気にしています。

私との国交も正常化しましてナデナデOKになり、ゴリゴリなでてきました。

ももの方があっという間にお星様になってしまい、ふぅむ色々だなぁと思います。先生の言ったとおり、いくらは「生命力」があるんでしょうね〜。

まぁ心臓の病気なんでいつどうなるか分かりませんし、一日一日元気で過ごしてもらえれば結構です。

写真撮りたかったんだけど逃げられた〜
posted by もも at 18:52| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月30日

遠い乗馬倶楽部の帰り。

dede.jpg

犬:「ねぇ、車に乗ってるけど、帰るの?」
私:「そうだよ。もう帰っちゃうんだよ。」
犬:「ふーん」
私:「さみしい?」
犬:「全然さみしくないよーーー。じゃぁね〜。」

私:「写真撮りたいんだけど、こっちに来てくれないかなぁ。」
馬:「……………。」
私:「うぉーーーい!」
馬:「………。あ!ご主人がお迎えにきたぞ!」
私:「あわわ、シャッターチャンス!」
馬:「ボクら、これからご飯なんだよ。君、何持ってんのソレ?食べてイイ?」
私:「今度は近過ぎてファインダーに収まらなくなっちゃったよ〜」

ginyo.jpg
posted by もも at 20:41| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月29日

「鰰」と書いて「はたはた」と読む。

hatahata.jpg

「鰰便」なるものを頼んでみた。
はたはたを産直で送ってくれる通販です。

メスは「ぶりこ」と呼ばれる卵が
オスには「白子」が入ってるそうです。

美味しかったけどメスしか食べなかったので、来年は美味しかったと評判のオスの「白子」を食べてみたい。

写真はメスを塩焼きにしたんだけど、卵がお腹に沢山入り過ぎて良く焼けないので「煮魚」にした方が良かったみたい。
焼くとどんどん卵がこぼれだしてきて驚いた。
これはこれで美味しかったけどね。
posted by もも at 00:12| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月11日

犬、補給。

inu02.jpg

遠い乗馬倶楽部から帰宅しようと駐車場へ向かうと、遊んでいた犬たちがぽつりぽつりと集まりだして…私のまわりに7匹集結した。

でへへへ。

乗馬倶楽部のワンコ軍団の中に…あれ?一匹みたことのない犬が??まだ若そうな黒い短毛でて丸顔の和犬。誰?どこからきた?近所の犬?ちょっと「仲良くしてよぅ」という媚が見え隠れする。

順次、なでくりまわしていった。

でも、ボストンテリア(?)とミニチュアダックスの2匹は警戒心があるので静観。

inu03.jpg


やっぱり大型犬の方が心に余裕があるのか、どっしり構えているよね。大体みんな撫でられるの好きみたいで寄ってくる。
みんな一カ所に集まらないので集合写真は撮れなかった。
一番年長なのか白芝系のワンコは私の傍らで寛いでいる。

いいよね、犬。
みんな草の種を全身にくっつけて幸せそうだ。

inu04.jpg
posted by もも at 21:59| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月06日

ハリボテエレジー。

haribote02.jpg

我が家にハリボテエレジーがやってきた。
ハリボテエレジーは競馬場でプレゼントキャンペーンしてるんだけど…引き換え場所はひっそりとしたものだった。

みんな、ハリボテエレジーを迎えに行ってやって!!
(詳しくは「JAPAN WORLD CUP 2」→http://www.jra-jwc.jp/

「JAPAN WORLD CUP 2」は凄く面白くって私は好きなんだけど、コレが直接の集客へ繋がるかと言えば…なかなか難しいだろうな。

特に、競馬が本当に好きな人にはまったく見向きもされないだろうし。とはいえ、「JAPAN WORLD CUP 2」を通じて競馬に興味を持った一般人がいたとしても、フィギュアにつられてわざわざ競馬場へ足を運ぶ確率は非常に少ないだろうな…

それと「JAPAN WORLD CUP 2」自体は良いけど、あまり知られていない。

なんだか上手く行ってない感じがもったいないなぁ。ガツンと広告しちゃえばよかったのにね。色々よく出来ているのに…

haribote04.jpg

続きを読む
posted by もも at 01:10| Comment(2) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月05日

朝から競馬場。夜はホルモン焼き焼き。

nakayama01.jpg

中山競馬場へ、ハリボテエレジーを迎えに行ってきた。
(ちなみにハリボテエレジーは馬風であって馬じゃない架空の競走馬)
開門時間の9時に集合した。私にとってはかなりの早起き。

久しぶりの競馬場&初中山競馬場であります。

乗馬を始めたから「馬」へ対する興味が若干芽生えたね。
レッスン馬は大抵サラブレッドだけど、競馬に出る馬は体つきがまったく違った…筋肉モリモリの逆三角形体型。無駄なお肉はありませんよ。

健やかなる秋晴れの空。お日様に沢山当たって疲れた。

夜は大学の同級生と集まって「たるたるホルモン」に再訪。リードヴォー焼いたった〜。やはり美味しかった。

朝から晩まで充実の一日だったな〜〜〜。

nakayama02.jpg
posted by もも at 02:07| Comment(2) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月02日

自分の車の事なら、何も知りません。

kuruma_effected.jpg

昨日、車に自分でガラスコーティングっちゅうものをしました。
写真はコーティング後なんだけど、写真が上手く撮れなくてもやもやした曇り空がボンネットに写り込んでおります。何はともあれピカピカになった。
使ったアイテムは以下

●下地処理剤(研磨剤)→ファイナルカット
●ガラスコーティング剤→フラッシュ

遥か昔に一度、3年保証のガラスコーティングを車屋にやってもらったんですが、その効果はとっくに無くなっておりました。コーティングしていると、とにかく洗車が楽。でも今や汚れが落ちにくくなっていました。
そろそろどうしようかなぁ…と思っていたところDIYで出来る「ガラスコーティング剤」を発見して、しかも使い方も簡単そうで「女性にも出来る!」的な感じだったのでポチリました。

送られてきたのは、化粧水みたいなさらさらした透明な液体…これで車4回分のコーティング剤なの???と不思議に思った。いぶかし気な私。

それじゃぁ、やってみるか!!

続きを読む
posted by もも at 18:07| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月17日

つい、カレーが鍋いっぱいになってしまう傾向。

curry_effected.jpg

はじめは鍋の大きさに合わせてカレーの量を調整しようと思っているのですが、材料を投入し終わると…ギリギリになる。

フタがしまらなーい。

今日は一番大きいル・クルーゼの鍋で作ったが…やはり最後エリンギを投入したらギリギリになった。ついでにカレーのルーも足りなくなってもう一箱買いに走った。

祖母はカレーと麺類が好きなので、カレーも作っておくと喜ぶ。これから毎日カレーさね。

▼今日のカレーの具
●牛筋/牛肉
●大豆
●エリンギ
●玉ねぎ/ニンジン/セロリ
posted by もも at 22:27| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月14日

「いくら→私」国交回復。

ikura.jpg

珍しく両親が泊まりがけで出かけるという珍事があったので、今まで本当のひとりぼっちになったことのない「いくら」が心配なのと…

私と2人っきりになったらどうするんだろう?

という好奇心から、実家に一泊してみることにした。ふふふふ。
私といくらの距離は一時期の「臨戦状態」からもう少し落ち着いた「冷戦状態」になっており、攻撃をされることは無いが、ひと撫でするのが精一杯。不用意には触れない。

私が帰ってもいくらが出て来なかったのでウロウロ探すと、窓辺の椅子の上に座って密かにこちらの様子を伺っていた。
取りあえず、毛は逆立てていなくて寝起きっぽかったので挨拶代わりに手の匂いを嗅いでもらう。

丸一日ちかくひとりぼっちでいつもと違う人間が帰ってきたものだから、その後母を探して家の中を行ったり来たり「ニャー、ニャー。」と呼んでいた。

続きを読む
posted by もも at 21:40| Comment(2) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月13日

保湿の季節。

loccitan.jpg

今年は夏から秋への移行がうまくいってないというか、暑いんだか寒いんだかよく分からないうちにもう11月。
穏やかな季節を過ごしそびれたような気がする。

気づけば口がガサガサするようになったし、爪も割れはじめた。
なのでロクシタンのハンドクリームとバーツビーツの爪クリームを引っ張り出してきた。

どちらも実はハワイ旅行に行った際にお土産用パック(沢山入っていてちょっと安い)を買ってバラまいたあまりです。まだある。
まぁ、ハワイっぽくはないけどお土産としてプレゼントしたら女子は意外と喜ぶアイテムです。

ロクシタンのハンドクリームはふわっといい香り。
バーツビーツの爪クリームはレモンの香りでこれもまた良い。
posted by もも at 22:14| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。