2013年03月09日

海南鶏飯つくった。

kainan.jpg

つくった〜。
レシピと違うのは、お米を日本米にしたところかな。

思ったよりも美味しくできた。
でも、あのお店の味は無理ー。
素材の良さが違う気がした。

生姜ソースが美味しくて
これは海南鶏飯じゃなくても使いたいと思った。
簡単だし。
細かくみじん切りにしたネギに、おろし生姜とにんにく、サラダオイルに塩。
まぜるだけ〜。

ポイントは鶏肉の茹で方。
ぐらぐら沸騰させない。
低い温度で中まで火をとおしたら氷水に取ってしまう。
水気を拭いてゴマ油と生姜にんにく少々でコーティングしておく。

ムネ肉とモモ肉の二種類で作ったけど、
私はムネ肉をお勧めします。
ムネの方がさっぱりスッキリ柔らか〜。

おそらく、沸騰させちゃうと雑味とか嫌な香りが出るのだと思う。

ご飯は鶏をゆでたスープで炊くのだけど、久しぶりにストーブで炊いた。
フタをあけると「もりもり!」っと沸き上がるようなお米の立ち具合で
おぉぉぉ、ストーブやっぱりいいなと思った。

全体に塩味は薄めにして、ソースで頂くのがいいです。
posted by もも at 09:27| Comment(2) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おーいーしーそー!
食べたいです。
お店のも、ももさん作のも。
食欲もりもり(笑)
Posted by mihosora at 2013年03月09日 14:33
やっぱり、お店の上品な味には…
でもそれなりに美味しく出来たのですよ〜。

生姜たれ、お勧めです!
Posted by もも at 2013年03月10日 09:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。