2013年03月04日

六本木「海南鶏飯食堂」

DSC_0167effected.jpg

海南鶏飯が食べたくて、食べたくて、食べたくて…
やっと巡り会った。

海南鶏飯自体は何年も前に知らずに食べたことが1回あったんだけど。
その時は、何の知識も無く、感動も無く、
美味しくも不味くもないと思っていた。
大分大人になったからなのか、趣味思考も変わったのか
ものすごく食べたくなったのが去年末。

知り合いのお勧めの店だったのでいつか行こうと
脳内ブックマークしていたのがこのお店。

最初にスープとタレがテーブルに置かれる。
スープと飲むと…おぉ、美味しい。
スッキリ雑味の無いスープにパクチーの香り。根を入れるのかな?
鶏肉もご飯も上品であっさりしているけど、深い美味しさ。

しみじみおいしい…。

ついてくるタレもまた美味しい。
特に生姜のタレがお気に入り。
濃い口の中国醤油も美味しくてビックリ。
むむむむ。やはりタレは3種類あっるといいな。

ぱくぱくぱくっと食べ終わりました。(早食い)

もともとシンガポール料理は好きだから。
ハマりそうです。

お店のランチョンマットにレシピが載っていたので
近いうちに作りたい〜。

DSC_0166_effected.jpg
posted by もも at 15:36| Comment(3) | 美味しいもの探検 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ここおいしいよね!FOXのときみんなで行ってた!!なつかしい!!
Posted by みちゃこ at 2013年04月18日 14:34
ここおいしいよね!FOXのときみんなで行ってた!!なつかしい!!
Posted by みちゃこ at 2013年04月18日 14:35
ほうほう。
そんな昔からあるんだ〜。

店主にいらっしゃいませではなくて「お疲れさまです」っていわれたよ。
一仕事してきた気分にさせる魔法の言葉。
場所柄なのかね〜。
Posted by もも at 2013年04月19日 15:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。