2012年07月23日

複雑な心情。

乗馬倶楽部に到着すると…

奥の方から「不審者撃退」ののろしをあげたお犬様軍団の

ウォンウォンと吠える声と、バタバタと走ってくる音がこちらへ向かってくる。

ナニをもってしてこの私を「不審者」と判定したのか君たち。

先頭を切って走って来たのは、中でも一番可愛がっていると思っている和犬(乙女)。

「しょうがないヤツだな。」と思ったので

先頭きって走り込んで来た和犬に向かって、

私もダーーーーーッ!!っといきなり走って突撃していった。

不審者が自分に向かってきたら「どーすんのかな?」と思ってやってみた。

そしたら一瞬ひるんだ。

でも、途中で知ってる人間って分かったらしく、

急に嬉しくなって、でも吠えるのを止められなくて…

「驚き」「嬉しさ」「吠えたい」という

なんか滅茶苦茶でぐっちゃぐっちゃな表情になってて面白かった。

私:「ナニやってるんだよ君は。」

和犬:「いらっしゃい!いらっしゃい!」

笑ってるんだけど、耳が伏せてて、ギャン吠えしてたから牙むいてた。

ヒヒヒ。女の子には見えないよ。アナタ狛犬??

凄く面白かったので許してあげた。

そして順番に犬たちと挨拶をかわした。

こういう派手なお出迎をされる日は、お客さんが少なくて犬たちが暇な時に多い。
posted by もも at 20:38| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。