2012年05月21日

金環日食 2012

2012ase.jpg

当日は天気予報どおりの曇り。
空を見上げた時はどこに太陽があるのか分からないほど雲が…。

あきらめずに空を眺めているうちにあっという間に金環日食のピーク時間が近づく。
えーー、太陽見えないよ…とガッカリしかけていたら。

あ!!細い太陽みっけーーー!

わずかに一瞬雲間から太陽が見えた。
これで場所の見当ついたのであとは窓の下に寝転んだまま空を見上げる。
まさかの金環日食オペラグラスの活躍なし!!!

雲間から金環日食ピーク時ぎりぎり見えました。

あまりにも曇っているのでフィルターも無しに写真も撮れたし、
肉眼で観れたのである意味天然のフィルターだった。
オペラグラスは食のピークが過ぎた時にパァッと晴れたのでその時だけ使いました。

とにかく、一瞬でも雲間から観れて良かった。
posted by もも at 23:25| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。