2011年12月26日

TORY BURCH「AMANDA ZIP CONTINENTAL」

saifu.jpg

トリーバーチのお財布、ポチッと注文したらすぐに到着しました。
AMANDA ZIP CONTINENTAL」です。
革が凄くソフトで触った時に「うお?!」っと思いましたが丁寧に取り扱ってゆきたいと思います。

思っていた以上にファスナーの金具とかが上等な感じです。
ブランドの財布と言ったらプラダ、ミュウミュウあたりを使ってきましたけど、もっとしっかりしてる印象。
中の小銭入れのファスナーにもトリーバーチのロゴプレートが付います。

大きさも日本札がゆったりはいるし高さにも余裕があるので、時おり通帳やらパスポートやら厚みのあるものを入れたい私には便利サイズだった。

価格のわりにちゃんとしてるブランドじゃないでしょうか。
財布しか持ってないけど…。

財布探しててやっぱり凄いなぁと思ったのは「エルメス」。
「え?なにこの値段?」って2度見する一ケタ違うやつ。
あの「所有する事に価値がある」という…圧倒的な価格帯。
不変なデザイン…ドスコイって感じです。

あー、買った後に知ったんですけど、トリーバーチって「ギャル」が好きみたいですよ。
昔はルイ・ヴィトンだったよね。みんなモノグラムの財布とかバッグとか持ってたよね。
だから凄く保守的な存在だと私は思う。
購買意欲がある上に非常にマーケティングしやすい魅力的なお客さん達だな。

それにしても、偽物多くてビックリします。
酷く安い財布とかバッグはコピーですね。

いくらトリーバーチがお手頃価格な方のブランドとはいえ、気軽に買える値段では売ってないです。
円高還元であっても正規品の1/4くらいの値段で買えるような財布は100%コピーのお覚悟を…。
コピーをつかまされても後悔しないだけの覚悟で買ってるなら全然OKだと思うんだけどね。

今年、トリーバーチは損害賠償訴訟を偽造グループ相手に起こして大勝したんだけどね。
偽物減らないんだね。

私、自分の財布注文する時は一応ステッチの数まで数えた。ビスの向きがきちんと右斜め45度にセッティングされてるか確認したよ。
(私の財布はビスがついてるデザインなので)

スーパーコピーで画像をググるといっぱいコピー商品が出てくるので、心配な人は見てみると良いでしょう。

それと、正規品(一部)もコピー商品も中国製です。
なので堂々と「made in china」って表記しているお店の方が「あー、本物って自信持ってるな。」と思います。
posted by もも at 23:09| Comment(3) | インテリア・雑貨etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
シャネル財布コピー,コンパクトタイプに限定と言う事でしたら、わりと限られてしまうと思いますが、当方のおすすめは断然モノグラムの【Wホック両面開き】のタイプの財布ですね。札、小銭、カード入れ、も充分ですし。小さめのバックを常用していらっしゃるなら尚更ですね。札を折って、しまうタイプはいちいち面倒臭いと思うので、おすすめ致しません。(笑)ファスナー付き等、種類は色々有りますから、あとは好みの問題ですね。札も小銭も一緒に入れておいて良い!と言う方でしたら、小さめのポーチを財布代わりにしている人もいますね。厚みが出ずに,お札も折らずに,そしてコイン入れとカード付で二つ折りというタイプですと,↓が一番コンパクトだと思います。シンプルですが,使い勝手はいいですよ。背面にコインケースがついているタイプは,お札と小銭を一緒に出す時にいちいちひっくり返さなくてはならないのでただし,こちらはカードの枚数や小銭等が沢山ははいらないので,あくまで「コンパクト」に使われることをオススメいたしますこれでは入らない…と言う方は,このタイプ↓でしょうか。お札とコインが別の面…と言うのが難ですが,結構使いやすいですよ。
MAIL:brandshop9@gmail.com
HOME:http://www.brand-copy-shop.com
Posted by シャネル財布コピー at 2011年12月29日 15:45
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
本当にスパーコピーのお店からこんなことされた!!!!!
ビックリなんですけど。
Posted by もも at 2011年12月29日 23:09
あなたは、あなたの顔ではなく、お散歩にとあなたの話だけでなく、違いを認識しようとしている。品質は、ファブリックから始まりますが、縫い目、裾、バックル、およびそれらのモンクレールダウンメンズジャケットのすべての他の部分は単に優れているを発見するでしょう。 最も驚くべきは、モンクレールダウンメンズコートの様々なスタイルのですか
Posted by モンクレールウンアウトレット at 2015年01月23日 12:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。